本文へスキップ

法人・経営者様を対象とした法人・企業向け保険商品のご案内・ご相談・見積り

電話相談サポートTEL 0545-67-8004

見積り依頼など詳しく知りたいときにすぐ相談できます!

  1. 法人保険TOP
  2. リスク・目的から選ぶ
  3. 従業員リスク

従業員リスクreal estate

従業員リスクから企業を守る保険|法人向け生命保険・損害保険

貴社の事業活動をとりまくさまざまな業務災害・労務リスク

業務災害リスク
『従業員リスク』とは、業務中の従業員の労働災害、精神疾患などによる病気やケガに対する補償やその使用者責任により法律上の賠償責任を負うリスクなどです。
労働災害や過労死等発生による企業イメージの悪化、社会的信頼の失墜にとどまらず、訴訟に対する損害賠償金費用、争訟費用など多額の経済的負担・損失が考えられます。
労働災害に対する安全配慮義務・メンタルヘルス対策などの福利厚生を講じる必要がございます。

貴社の事業活動から想定される従業員リスクへの対策をご検討ください。以下に掲載のないビジネスリスクにも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

想定される主なビジネスリスク

労災や心の病、過労による企業の費用負担。労働災害総合保険(法定外補償)、業務災害総合保険、使用者賠償責任保険、傷害保険、生命保険、医療保険など。

業務災害リスク事故事例
・業務中に社有車を運転をしている際の交通事故により、従業員が死傷。
・長時間労働により「うつ病」になり治療が必要になった。

業務中の地震や津波によって従業員が死傷。労働災害総合保険(法定外補償)、業務災害総合保険、使用者賠償責任保険、傷害保険、生命保険など。

地震災害による従業員の事故事例
・地震により棚が倒れてきて下敷きになりケガをした。
・車通勤中に津波に巻き込まれてケガをした。
・出張先で震災に遭い、ケガをした。

「労働災害」「うつ病・過労・仕事が原因の病気」「不当解雇」「パワハラ・セクハラ」等の労務・雇用トラブルによって企業が損害賠償責任を負い、訴訟による高額な損害賠償金を支払うリスク。労働災害総合保険(法定外補償)、業務災害総合保険、使用者賠償責任保険、傷害保険、労災上乗せ保険など。

業務上災害等による訴訟リスク事故事例
・従業員が業務を原因とする「うつ病」により自殺。従業員の遺族より訴えられる。

法人保険の専門家がご希望に合う対策をご提案いたします

以下に該当する場合には、導入をご検討ください

  • ストレスチェック等の職場におけるメンタルヘルス対策・過重労働対策を検討している。
  • 従業員の定着や採用のため福利厚生の充実(従業員の病気補償など)を検討している。
  • 「不当解雇」「パワハラ・セクハラ」「労災訴訟」など労務・雇用トラブル対策を検討している。
  • 地震や津波で従業員等が被災した場合の備えを検討している。
  • 現在加入中の補償内容を自社のニーズにもっと合ったものに合理化したい。

使用者責任としての賠償責任、メンタルヘルス対策に備える

法人保険に関するお問い合わせ・見積り依頼はコチラから

保険料の見積りにつきましては、当社までお問い合わせください。





法人保険を業種から選ぶ

製造業

製造業

機械器具製造、電子部品製造、医薬品製造、化粧品製造ほか
サービス業

サービス業

ホテル・旅館、警備保障、人材派遣、ビルメンテナンスほか
小売卸売業

小売業、卸売業

総合スーパー、コンビニエンスストア 、医薬品小売業、化粧品卸売業ほか
IT・通信事業

IT・通信事業

ソフトウェア開発、情報処理サービス、デジタルコンテンツ開発ほか
運送業

運送業

運送業、運輸業、引越し専門業、鉄道業、道路貨物運送業ほか
建設業

建設業

住宅建設、電気工事、土木工事、設置工事、内装工事、解体工事ほか
食品飲食業

食品・飲食業

食料品製造、食品製造、飲料製造、食品販売、食品卸売、飲食店ほか
医療介護福祉事業

医療・介護・福祉業

医療法人、医療施設、福祉施設、介護事業、老人ホームほか
不動産・士業

その他の業種

不動産業、出版業、広告制作業、農業サービス業、農林水産業ほか